クレンジングは優しく

洗浄力の強い洗顔料やクレンジングで何度も洗ったり、こすり洗いは肌にすごく負担をかけます。
少しくらいメイクが残っているほうが、肌の負担にならないそうです。

なぜなら、お肌が正常なターンオーバーをすれば汚れを自ら落とせるからです。

しかし何度も洗って皮脂膜を奪いとったり、必要な油分や保湿成分を落としてしまうと自ら汚れを排出できなくなり、外的な刺激から肌を守ることができず、ぼろぼろのお肌になってしまいます。

これが敏感肌です。粉のファンデーションは固形物なので肌に浸透していくことはないし、多少肌に残っていてもトラブルを起こすことは少ないです。
なので洗いすぎはお肌にダメージを与えます。

美肌にとって大切なことはシンプルで薄めのメイク、簡単な洗顔で落とせるようにすることだそうです。
わかります。

私、昨晩顔こすりすぎたかも・・・・?

顔さわってみたらちょっとザラザラしてて乾燥していたので。

こすり過ぎないように洗わないと駄目ですね。